クリアブルーイージーデジタルは通販のみ!?

オススメだけど個人輸入しか無いのがネック

もし、将来妊娠を真剣に考えるようになったら、排卵検査薬、その中でもとりわけクリアブルーイージーデジタルを使うのをオススメします。

その理由は2つ。1つは、クリアブルーイージーデジタルは、デジタル式排卵検査薬である関係上、全て機械で処理して陰性か陽性かのみを表示してくれるため、初心者でも簡単に使うことができるからです。

そしてもう1つは、大抵の排卵検査薬は排卵の24時間前にならないと陽性反応を示さないところ、クリアブルーイージーデジタルは2日も前からそれが可能だからです。

しかし、ネットなどで詳しく調べてみたところ、クリアブルーイージーデジタルという排卵検査薬は、日本の調剤薬局では購入できないと分かりました。
薬事法の関係上、普通のドラッグストアや薬局では、排卵検査薬は売れないそうです。

妊娠検査薬は、普通に楽天やアマゾンで通販することが出来るんですが、なぜか同じような働きの排卵検査薬は、それが認められない。その理由を少し探してみたら、どうやら、この薬事法が最初に決まった時には、排卵検査薬を個人で買うなんてことが考えられなかった時代だったということを知りました。

それだけ、産婦人科などの専門医でなければ、扱えないものだと考えられていたのかもしれませんが、実際にはそんなこともありませんよね。

ちなみに、クリアブルーイージーデジタルは、日本製ではなく、海外製の排卵検査薬だから、日本の厚生労働省で認可されていないんですね。将来的に承認されることがあるかもしれませんが、海外製の排卵検査薬を承認してしまうと、日本の製薬メーカーが出しているものが売れなくなるから、中々難しいのかもしれません。

となると、購入方法は海外からの直接的な通販に限られると思います。正確には、個人輸入ですね。送料も考えるとかなり高級な買い物になりますが、やはり確実に性交渉のタイミングをはかることが最優先なので、今すぐ必要だと思ったら、個人輸入が一番簡単な方法なのかなと思います。